Wax Alchemy Headshell Wires

先日オーダー受付致しましたWax Alchemy Headshell Wires、沢山のオーダーをありがとうございます。

と同時に沢山の購入に当たるアドバイスが欲しいと連絡をいただいております。

「どれを買えばいいか分からない」「カードリッジとの相性」「ジャンルによる相性」などなど、

一度文章にまとめたいと思います。

 

今回から新たに加わった【翡翠】Silverと合わせて、3種類のリード線の販売を行っております。

3種類作成いたしましたが、率直に言うとどれがいいと言うのはございません。

 

よく"JAZZ用、ROCK用"とか言うカテゴライズで売られている製品がございます。

とても購入に当たる判断を簡潔にして、良い販売方法だと思います。

 

しかし私はJAZZは超高分離、フルレンジ、高レスポンスの爆音で聴きたい人間なので、

一般的な温かみのあるOldのWestern Electirc社の単線ケーブルのJAZZYな音は全く求めていない人間です。

OrtofonのElektro (エレクトロ)という名前のDJカードリッジでJazz, Soul & Funkを普段聞いています。

こういう個人のセレクトに関して、文句を言うつもりも、言われるつもりもございません。

なぜならアナログ再生は究極の『LUXUARY』の世界だからです。

 

響きに求める音質は人それぞれです。

 

 

少し話は脱線しますが、デジタルは『完璧』を再生します。

アナログは『理想』を再生するデバイスだと信じています。

 

自分だけの『響』を手に入れる手助けが出来ればと思いリード線を作成しております。

下記簡単ですが、各リード線の特徴をまとめます。

Wax Alchemy Headshell Wires - Sound Chart
Model / Sound Range 翡翠 - Silver 瑠璃 - Gold 琥珀 - Platinum

Low End (超低音)

Super Tight Natural Deepness Super Deep
Low (低音) Extreme Tight Heavy & Wild Solid & Fast Response
Low Mid (中低域) High Separation Super Rich & Proud Absolute Flat
High Mid (中高域) High Separation Super Rich Absolute Flat

High (高域)

Delicately Beautiful Natural Smooth Fast Response
Top End (超高域) Super Hi Definition Nicely Narrow Super Separation
Over All (総合) Tight Low & Clarity High Dope Low-Midrange Super Full Range

上記チャートを参考にリード線を選んで頂ければ幸いです。

 

 

個人的なリード線を選ぶときの方法というか、判断基準を参考までに書かせていただきます。

リード線に関わらずに、オーディオで何かを変えることは、音の変化として現れます。

 

まず現状のカードリッジの再生音を確認して下さい。

長所と短所を見つけて下さい。または現状からどう鳴ったら自分の理想の音なのかを想像して下さい。

EQなどがあれば弄りながら模索したり、他のカードリッジと比較するのも良いと思います。

 

 

そして、長所をさらに伸ばしたいのか、弱点を補うのか?の2択の選択があります。

両方を同時に解決できるものがあれば理想です。

 

例えば私の場合、Shure 44-7の音に関しては、

ローミッド、ハイミッドの再生力と情報量が好みです。

しかし、低音域の膨張した感じと、MM式の伸びない超高域は好みではありません。

 

 

【短所を補う】

膨張気味の低域にタイトさを持たせ輪郭を出したい、高音域はもっと華やかに伸ばしたい。

タイトな低域再生と高解像度の高音域再生の【翡翠 - HISUI】Silverを導入します。

 

【長所を伸ばす】

中低域の情報量をさらに飛躍させたい。

リッチな中域再生が魅力の【瑠璃 - Ruri】Goldを導入します。

 

 

別の例、NagaokaのDJ 03HD

超高出力のDJ針、レンジ感も広くパンチのあるサウンドが特徴かと思います。

僕の耳には少しドンシャリに聞こえます。

 

【短所を補う】

低域と高域の再生力と同等の、中音の再生力を持たせたい。

中域の情報量を伸ばす【瑠璃 - Ruri】Goldを導入します。

 

【長所を伸ばす】

さらに低音域&高音域の再生力を飛躍させたい。

超低域と超高音をフルレンジで再生する【琥珀 - Kohaku】Platinumを導入します。

 

あくまでこれは僕の判断の場合です。

出力が大きくプレイ時にもっと低音に輪郭を持たせ、高域に煌びやかさを持たせたいのであれば。

翡翠 - HISUI】Silverという選択肢も良いと思います。

 

 

上記W.A.リード線の購入の際に参考になればと思います。

時間の限りメールでご連絡いただければ、ご返答いたしますので、

【CONTACT】からメッセージ頂ければ幸いです!