[Mastering] 向井太一『リセット』- TV「風が強く吹いている」EDテーマ


向井太一 2018年11月14日(水)リリースのアルバム『PURE』からの先行シングル第二弾"リセット"を9/26に配信!アニメ『風が強く吹いている』のEDテーマに決定。Wax Alchemyにてマスタリングを担当させて頂きました。

 

「風が強く吹いている」は直木賞・本屋大賞受賞作家、三浦しをんが箱根駅伝を舞台にした名作青春小説を、TVアニメ「ハイキュー!!」シリーズを大ヒットさせてきた東宝×Production I.G、さらに実際の「箱根駅伝」を放送する日本テレビがタッグを組みTVアニメ化。老若男女誰もが熱くなる「箱根駅伝」という国民的スポーツに挑む大学生たちの姿を描いている。

 

”リセット”のMusic Videoは9月29日21時公開予定!




- 商品情報 -

 

アーティスト名:向井太一

タイトル:PURE

発売日:2018年11月28日(水) 

価格:初回盤 3,000円(税抜) /

通常盤 2,315円(税抜)

 

 

先行配信シングル 『Crazy』

https://www.waxalchemy.com/2018/08/29/mastering-向井太一-crazy/





テレビアニメ「風が強く吹いている」のオープニングテーマが、UNISON SQUARE GARDENの「Catch up, latency」、エンディングテーマが向井太一の「リセット」に決まった。

10月より日本テレビ、BS日テレ、読売テレビほかにてオンエアされるアニメ「風が強く吹いている」。オープニングテーマに起用される「Catch up, latency」は、11月7日リリースのUNISON SQUARE GARDENの新曲で、田淵智也(B)が原作を読み込んで制作した、ポップなナンバーに仕上がった。またエンディングテーマの「リセット」は向井の2ndアルバム「PURE」からの先行配信シングル。同じくアニメのために書き下ろされた楽曲で、9月26日にリリースされる。

アニメ「風が強く吹いている」は三浦しをんの同名小説を原作とした、箱根駅伝に挑む大学生たちの物語。アニメーション制作はProduction I.G、監督は野村和也、シリーズ構成・脚本は喜安浩平、キャラクターデザインは千葉崇洋が手がけ、主人公・蔵原走役は大塚剛央、4年生の清瀬灰二役は豊永利行が務める。            

《natalie インフォより》


テレビアニメ「風が強く吹いている」

日本テレビ、BS日テレ、読売テレビほかにて2018年10月放送開始

スタッフ

原作:三浦しをん「風が強く吹いている」(新潮文庫刊)
監督:野村和也
シリーズ構成・脚本:喜安浩平
キャラクターデザイン:千葉崇洋
アニメーション制作:Production I.G
企画協力:新潮社

キャスト

蔵原走:大塚剛央
清瀬灰二:豊永利行
杉山高志:内山昂輝
柏崎茜:入野自由
城太郎:榎木淳弥
城次郎:上村祐翔
岩倉雪彦:興津和幸
ムサ・カマラ:株元英彰
坂口洋平:北沢力
平田彰宏:星野貴紀
勝田葉菜子:木村珠莉
田崎源一郎:中村浩太郎
榊浩介:河西健吾
藤岡一真:日野聡
ほか