[Mastering] Thirteen13 - Alarm


 異色のラッパー・Thirteen13、新曲「Alarm」リリース

PERIMETRONと自身が手がけた映画風MVも  

NY生まれ、東京育ち。ドイツと日本のハーフでアメリカコロンビア大学美術史を卒業するという異色の経歴を持つラッパーのThirteen13(サーティーン)が新曲「Alarm」を10月18日(金)にリリース。合わせてMVも公開された。本作は8月より始動したシングル3カ月連続リリースの最終作品。同企画の1作目「BLOOD」と同様、音楽プロデューサーでありアーティストのTepppeiが楽曲を担当。これまでのリリース作品とは異なり明るい曲調でギャップをみせつつも、爽やかな空と自然をバックにポップでメロウなビートに乗りながら「年功序列」についてThirteen13が語る内容になっている。

 

MVはKing Gnu作品でもお馴染みのクリエイティブ・チーム・PERIMETRON、クリエイティブ・ディレクション & 空間演出 & スタイリングは歌代ニーナ率いるPETRICHORが手がけている。全編、映画調な仕上がりになっており、様々な映画を早期させる細かい画作りや、途中音と映像が切り替わり、水中からThirteen13が浮かび上がってくるシーンは必見だ。(spincoasterより)


Thirteen13 『Alarm』

https://ffm.to/oyw2b1p

 

Release Date:2019.10.18 (Fri.)

Label:8percent

Tracklist:

1. Alarm

 

MUSIC-

“Alarm” composed by TEPPPEI

lyrics written by NINA UTASHIRO

sound effects by PAY

supported by 8% INC. and TORIHADA INC.

 

 

Spotify

https://open.spotify.com/track/3ddGLYiDbMUnc54l5sL46q

AppleMusic

https://music.apple.com/jp/album/1483051294?app=music&mt=1



see lyrics below

 

鬼さんこちら手の鳴る方へ

殺せるもんなら是非ともどうぞ

全部崩壊

全部開放

あの頃みたいに弱くないもう

鬼さんこちら手の鳴る方へ

殺せるもんなら是非ともどうぞ

全部崩壊

全部開放

あの頃みたいに弱くないもう

時々やっぱり怖くなる

見えない敵が大きすぎる

意味がなくてもやってみる

いつかは死ぬから大丈夫

時々やっぱり怖くなる

見えない敵が大きすぎる

意味がなくてもやってみる

いつかは死ぬから大丈夫

回る回る時計が回る

パイセンの時代もう終わります

まあまあまあ見ててください

バトンくれないなら奪います

もちろん敬います立ててます

先に生まれたから偉いです

でもまだ若くてバカなんです

だから中指も立っちゃうんです

がっかりさせるかもしれませんが

こんなに大きくなれました

感謝感激

反面教師

失えるものがなくなりました

がっかりさせるかもしれませんが

こんなに大きくなれました

感謝感激

反面教師

失えるものがなくなりました

破るためにあるのがルール

形になったら過去になる

過去を未来がぶち壊す

大丈夫 明日も日は昇る

破るためにあるのがルール

形になったら過去になる

過去を未来がぶち壊す

大丈夫 明日も日は昇る

回る回る時計が回る

パイセンの時代もう終わります

まあまあまあ見ててください

バトンくれないなら奪います

もちろん敬います立ててます

先に生まれたから偉いです

でもまだ若くてバカなんです

だから中指も立っちゃうんです

回る回る時計が回る

パイセンの時代もう終わります

まあまあまあ見ててください

バトンくれないなら奪います

もちろん敬います立ててます

先に生まれたから偉いです

でもまだ若くてバカなんです

だから中指も立っちゃうんです