08日 7月 2020
[Wax Alchemy Mastering] Chocoholic - We’ll Go (Digital Single) 夏の甘酸っぱい恋愛模様を描いた本作は、作詞・作曲・アレンジに加え自身初となる歌にもチャレンジしたというChocholicの新たな一面を魅せる作品。疾走感溢れるトラックと初々しくもR&Bマナーを感じさせるコーラスワークが心地良い美メロポップとなっている。

05日 7月 2020
[Mastering] MADE IN HEPBURN - poolside (Digital Single) 福岡を拠点に活動するバンド、MADE IN HEPBURNが新曲「poolside」を7月3日(金)にリリースした。 5月にリリースされた「マゼンタ」に続く新曲となる本作には、彼らも所属する15人組のクリエイティブ・クルー、BOATから虎太朗がサックスで参加。ミックスは前作に引き続き、福岡で活動するthe perfect meのTakumi Nishimura、マスタリングはWax Alchemyが担当している。カバー・アートワークはYOHLUのBOKEHが撮影した写真を元に、福岡のアーティスト・TODAY BY ARTがコラージュした作品が採用されている。

04日 7月 2020
[Mastering] BES & ISSUGI - Purple Ability (Album) 卓越したスキルとキャリアを持つ両者がガッチリと手を組んだ前作は各所で絶賛され15カ所に及ぶライヴツアーを敢行。第2弾となる『Purple Ability』にはSCARSからSTICKY、MONJUからMr.PUG、仙人掌が参加、プロデューサー勢には前作に続きD.I.T.C.関連の作品で知られ、ISSUGIともこれまでに幾度もコラボしているNYのプロデューサー、Gwop SullivanやDJ SCRATCH NICE、GRADIS NICE、16FLIPと『VIRIDIAN SHOOT』にも参加していた面々も。さらに数多くのアーティストとコラボしているベイエリアのプロデューサーのDJ FRESH、DOGEARからの作品リリースでも知られるENDRUN、BESとISSUGIともに初顔合わせとなるFITZ AMBRO$Eが新たにビートを提供している。

27日 6月 2020
[Wax Alchemy Mastering] Friday Night Plans - Unknown / 新曲「Unknown」リリース売上の一部はMasumiのルーツでもあるフィリピンへ寄付。Friday Night Plansがおよそ半年ぶりとなる新曲「Unknown」を6月26日(金)にリリースすることが発表された。 日本人の父とフィリピン人の母を持つ東京都出身のMasumiは、2018年7月からFriday Night Plansの活動を開始。その楽曲が大手音楽ストリーミングサービスで話題となり、2018年12月にリリースした竹内まりやのカバー曲「プラスティック・ラブ」が海外で高評価を受ける。2019年11月15日にリリースしたセカンドEP「Complex」がiTunes R&B/ソウルアルバムランキングで1位を獲得。2019年12月に、Honda「VEZEL」CMソングに抜擢されたことでも注目を集める。 プロジェクト名「Friday Night Plans」の由来は、「金曜日の夜から何をしよかとワクワクする事を思い浮かべる瞬間の感覚」という彼女がもっとも大切にしている感覚

17日 6月 2020
[Wax Alchemy Mastering] 向井太一 - LIVE ALBUM 『SAVAGE TOUR 2019』本作は<SAVAGE TOUR 2019>のツアーファイナルZepp Tokyo公演を収録。同公演全18曲の中からYouTubeでも公開されている「リセット」、「道」を含む7曲がiTunes及び各サブスクリプションサービスにて限定配信される。発表に合わせLIVE ALBUM&LIVE VIDEOのティザー映像も公開されている。 ライブアルバムは、3rd ALBUM『SAVAGE』収録楽曲を中心に、TVアニメ『風が強く吹いている』EDテーマであり、MV・サブスクの総再生回数1,000万回を突破している人気曲「リセット」をはじめ、全国のラジオエアモニチャートで1位を獲得したライブ定番曲「空」など、Zepp Tokyoにて披露したアンコール含む全18曲を収録する。

16日 6月 2020
[Wax Alchemy Mastering] CIRRRCLE - BESTY (EP) 一度聞いたら忘れられないアルバム表題曲“BESTY”から幕開け EPより先行SGとしてリリースされた“TYO”、“Under Pressure”は、ラジオ・オンエアチャートやサブスクリプション・サービスのチャートの上位に食い込むなど大きな話題を集めている。そんな中、遂に『BESTY』が発売&配信開始となった。 本作は、一度聞いたら耳から離れないサビがクセになるアルバム表題曲“Besty”で幕を開け、エモーショナルかつ、Jyodanのバックグラウンドであるパンクロックテイストも取り入れた“Too Late”、さらに東京を題材にしたリリックで、A.G.Oが得意とするファンクのバウンスを昇華した“TYO”、R&BがルーツのAmiideがスムースに歌い上げる“Under Pressure”など、ヒップホップの枠に留まらない多彩でグルーヴィーな全6曲が収録されている。今まで以上にパワーアップしたCIRRRCLEの音楽をチェックしよう! (qeticより)

15日 6月 2020
[Wax Alchemy Mastering] Ralph - BLACK BANDANA (EP) 先行シングル"Back Seat"に続いて公開された"BLACK BANDANA"のHideki Amemiyaが手がけたミュージックビデオは、MURVSAKIによる独特な壮大さを持つドリルサウンドがソリッドな映像により引き立てられている。 さらにEPには2月にリリースされた"Selfish"の他にも、Dos Monosから、フロントマンである荘子itを迎えた"FACE"も収録されている。これまで盟友のDouble Clapperzによるグライムやベースミュージックをベースとしたサウンドで、その評価を着実に積み重ねてきたRalphだが、本作では新しいタイプのトラックでもそのスキルを遺憾無く発揮できることを証明した。

13日 6月 2020
[Wax Alchemy Mastering] ISSUGI, JJJ & 5lack - "Bitter Dose" Prod. by C.O.S.A. / 人気ラッパー3者によるコラボレーションとなった当楽曲。プロデュースはラッパー/ビートメイカーのC.O.S.A.が担当。 C.O.S.A.によるハンマーのようなビートに、腹にくるファットなベースラインとアクセントのベルの使い方も決まっているトラックの上で、3人が動き出せない状況の中でもポジティブなメッセージを放っている。5lackの「過去は消せない、消せない」というフックのリフレインも印象的だ。

12日 6月 2020
[Wax Alchemy Mastering] Suppage Records Presents "OVERTAPES" image MOVIE / 新進気鋭の若手アーティストを擁する〈Suppage Records〉による初の生配信ライブ『OVERTAPES』が6月13日(土)に開催される。第1回目となる今回はレーベル所属のアーティスト陣が勢揃い。SIRUP、CIRRRCLEによるライブ・に加え、ChocoholicによるDJパフォーマンスも予定されている。チケットはZAIKOにて販売される。

11日 6月 2020
[Mastering] Laura Ribeiro - Some Things Never Change / 東京を拠点とするLaura Ribeiroが新曲「Some Things Never Change – ft. Chocoholic」をリリースした。 Laura Ribeiro(ラウラ・リベイロ)はUK出身のモデル/SSW。 本作は、今までとは打って変わって、Gwen Stefaniの「Cool」を想起させるような、どこか懐かしいレトロポップ調の1曲。リリックは“昔の恋人を懐かしみつつも、今の恋愛で幸せを噛み締める”という、どこか切なげだが前向きな内容になっている。プロデュースはLaura Ribeiroの盟友であり、SIRUPやLULU Xなどにも楽曲提供を行うChocoholicが手がけている。

さらに表示する

Delivery

Dubplates : 14-16days [日本郵便ゆうパック] / Mastering : 7days

Contact

Email  : cutting@waxalchemy.com

Payment

口座振込(三井住友銀行) / カード決済 by SQUARE / PayPal

Upload

[Upload music for Dubplates - 音源の送付方法]

ダブプレート収録用 / マスタリング用音源は下記リンクにアップロードを推奨いたします。

https://waxalchemy.wetransfer.com